開局40年の豊富な経験と実績をもつ薬局
皮膚病相談・子宝相談・ダイエット相談
漢方相談・健康相談・食事指導

春日部第一薬局

〒344-0065 埼玉県春日部市谷原2-7-16

受付時間:10時~19時 ※日曜:13時~19時(火曜・祝日を除く)

初回相談予約受付中

お気軽にお電話下さい。

ご相談予約・お問い合わせはこちら

048-761-2030

悪性リンパ腫ステージⅣからの生還
(埼玉県 川口市 65歳)

病気になる前の私は、山歩きやゴルフなどをやりごく普通に過ごしていました。

ところが平成15年1月に膝が痛くなり歩くこと、特に階段の上り下りが困難になってしまいました。
また、手首も痛くなってきたので整形外科、整骨院、整体などへ行き治療を受けましたが、一向に良くなりませんでした。

その後、急性心膜炎になり、この時の血液検査でリウマチであると言われました
(膝や手首が痛かったのはリウマチが原因であったようです)

 リウマチの治療を受けながら1年位経った時、首の付け根に何かゴロゴロするものが5,6個できてきたので入院し、生体、胃、大腸、骨髄などの検査を受けた結果、悪性リンパ腫で肝臓に転移し、ステージⅣであると診断されました。

先生が肝臓のCT写真を見ながら、このように悪くなっている例は今まで診察した範囲で今回が3人目であり、1人はエイズを発症した後亡くなり、もう1人は治療中肺炎で亡くなったと言われたので、非常にショックを受けました。

治療は抗がん剤点滴(チョップ)と併用してリツキサン点滴を行うが、これで直らない場合には自家抹梢血幹細胞移植(体力的に65歳が限度、私は当時63歳)という治療もあるので受けるようにしてはどうかと奨められました。

 すぐにチョップとリツキサンによる治療が始まりました。約7ヶ月後にCT写真を見たところ、治りきってなかったので、チョップより強いエシャップという治療を行いました。しかし、前と同じように黒い点があるので、次の治療法である自家抹梢血幹細胞移植を行いました。

 結果、依然として黒い点が残っているのを先生が見て、治った跡が炭化しているのではないかと言われたので安心しました。
治療中は、脱毛、便秘、口内炎などで苦しかったが、なんとか耐え退院しました。

入院、通院中に本で知った「活性化リンパ球治療法」は、他の治療法より体に対する負担が少なくて良いと書いてありましたが、保険の対象になっていないので経済的に無理だと思いました。また、先生からも同じようなことを言われました。

補助薬として漢方薬はどうかと思い、春日部第一薬局さんに相談したところ、肝臓を元気にする薬を奨められました。
その漢方薬を飲んでいるためか、退院後の経過も良く、血液の数値も正常に戻りつつあります。
また、風邪もひかなくなり、帯状庖疹に2回もなりましたが比較的軽くすみました。

なお、リウマチは抗がん剤などの点滴治療中に痛みがなくなり、今では階段も楽に上り下り出来るようになりました。
現在は体力もかなり回復してきたので、会社の掃除仕事を1日5時間位やっています。

病気になる原因はいろいろありますが、いくつもの病気になった私の場合、考えられることは環境の変化によるストレス、または体質的なものかと思っています

今はストレスを溜めないように心掛けています。

この体験談は私のような悪性リンパ腫に悩む方に向けてのメッセージと思ってペンをとりました。

決してあきらめてはいけません。前向きに考えればきっと良い方向に向かうはずです!

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-761-2030

受付時間:10時~19時(日曜:13時~19時)
※火曜、祝日を除く

お問合せ・
ご予約はこちら

子宝カウンセラー・
漢方薬生薬認定薬剤師
あけみ先生のプロフィール

048-761-2030

メールでのお問合せは24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

店主
矢野間 道明
 (やのま どうめい)

管理薬剤師・臨床検査技師
自然薬師・温泉ソムリエ

親身・的確な相談をモットーとしております。お気軽にご相談ください。